媚女の雫で不感症完治

女性は加齢やストレス、または心理の病気、生産などの原因で体がマンネリ化し、ホルモン分泌などでもジョジョ二不感症になってしまい、セックスの質も低くなる一方です。主な症状は不感症、セックスレス、愛液不足、性欲低下などの女性性機能悩みがあります。性に悩まれている性機能障害の一つは不感症です。不感症とは、性的な刺激に対して何の興奮も覚えないことです。区別は明確ではないが、一般には冷え性などに関連するともされているのです。


「愛撫されても感じない・セックスの本当の気持ち良さが分からない」」濡れるのが当たり前と思っていたら、ある時全く濡れなくなる・・・。」とは不感症の症状です。日本人女性の16歳~49歳の2人に1人が不感症というデータがあります。人に相談しにくいことなので、人に喋らないので「自分だけ?」と感じやすいものです。


不感症になれば、セックスができなくなります。または性欲低下、セックスレス、愛液不足などの性機能問題も次々に出てきます。夫婦関係に影響を及ぼします。不感症を改善しなければなりません。媚女の雫は2000人の女性の不感症を治したものです。そもそも媚女の雫は不感症用患者のために開発られたものです。5年間の不感症患者でも、ただ一滴で豹変・激変の感度が目覚めてしまいます!そのため、媚女の雫は医学的な観点からみて効果が高く、多くの方が愛用しております。媚女の雫は自信をもって紹介できる媚薬です。


媚女の雫の詳細

合コンのキラーと言われる人気の媚薬媚女の雫は一体どんな媚薬でしょう?今から媚女の雫の正体を開けましょう!


⇒商品名 媚女の雫

タイプ 超人気液体媚薬

主要成分 デキストリン、大豆イソフラボン抽出物、マカ抽出エキス末、ムイラプアマエキス末、ガラ ナ抽出物、ダミアナ葉エキス、ザクロ果皮エキス、馬プラセンタエキス末、マンゴージンジャー抽出物、トウモロコシたん白、グリセリンなど

内容量 18ml/1本

目安 1-2滴

使用方法 適量を水またはお飲み物などに混ぜてお召し上がりください。

保存方法 高温多湿、直射日光を避け涼しい所に保管して下さい。

摂取上の注意

◆薬を服用されている方、通院中の方は担当専門医にご相談の上、ご使用下さい。

◆食品アレルギーのある方は原材料表示をご参照ください。

◆妊娠中・授乳中の方は、ご使用をお控え下さい。

◆幼児の手の届かない場所に保管して下さい。

◆体質や体調により、稀に合わない倍があります。その場合は中止して下さい。

◆本品は天然成分を主成分としておりますので、まれに色のバラつきや変化、オリなどが生じることがございますが、品質には問題はありません。

◆開封後はキャップをしっかりと締め、なるべく早めにお召し上がり下さい。